女性守谷市議、スピード違反で逮捕!?

2016-09-16
ネット派の私は、新聞を取らない。老いた愛犬の寝床に、読みもしない新聞を敷き詰めるのは、新聞社に失礼だとも思っている。

さて、そんな私にある市議会情報筋から「偶には、新聞見た方が良いわよ」と電話を頂いた。

守谷市では、得票の高い女性守谷市議が、つくば市境松の県道で、25キロ超過の現行犯逮捕となったのを知った。やってくれるジャン♪とネットで情報を検索し、以下のサイトが出来が良いので紹介したい。

http://torideda.blog.fc2.com/blog-entry-588.html

茨城に定住して、16年程になるが、宅地の敷地面積が日本一、道路も広く信号が少ない。そんな土地柄で道交法を守って定速走行している御仁は皆無w。私は集団のトップを走らないようにだけ注意し、15キロオバーになると後方をバックミラーで頻繁にチェックする。

この女性市議は、白バイの停止指示に素直に従ったものの、ドア/窓を開けず、免許証の提示を拒んだため、逮捕となった。正直、私は守谷市議であれば、白バイを振り切る努力位はして貰いたかったw。確か、彼女の愛車は日産マーチだったか、所詮、白バイに敵う車種ではない。

因みに、守谷市長はプライベートでは、BMWを駆るのだが、彼も市内で子供を跳ねてしまい、町内でかん口令が出たことは、知る人ぞ知る。

皆さんは、この女性市議が弁護士に連絡を取りながらも、ナゼ免許証提示を拒んだのかと不思議にお思いのことでしょう。実は、私もゴネる派なんです。都内に住んでいた頃は、渋滞でスピードが出せるわけがなく、大概、秋葉原でチョット路上駐車のつもりが、買い物に熱が入ってしまい、戻ったときには秋葉原万世橋警察に持って行かれる、路上駐車違反の常習者でした。この警察署には、結構、お金を払いました。向こうも、私が姿を見せると「いらっしゃい♪」と声を掛けてくれる間柄です。私も「面倒でも、有料駐車場に止めた方が、費用は10分の一以下だ」とは分かっているのですが、有料駐車場のオヤジの無愛想が好きになれないのでしょうね。公的機関も車両確保の間に、洗車・ワックス掛け位のサービスで愛される警察を心がけてはと思うのですがw。

で、どんな時に、ゴネるのかと云うと、シートベルト着用、信号・標識見落とし等々です。大抵、「頼むよ、ゴールド免許が欲しいのよ。金はアンタに払うから。。。、あそう、融通が利かない。じゃぁ、逮捕して頂戴。もう、人生が嫌になった云々」。一度、側道から広道に出る一時停止で、広道に出る直前で、一時停止したのに、それじゃぁダメ、一時停止標識で一旦停めて、再度、広道直前で安全確認のため停止せよとパトカー警官が仰せになり、流石にそんな教本通りな運転するヤツはいないだろうと、警官2名とその場で現場観察し、ほらほら沢山いるジャン。それに標識が一方通行なので右側に置かれているのもレアケースだよ。確か、私の前は大型貨物車だったので、標識を見落とすのも当然だよと。その内、緊急無線が入り、警察官は仕事が入ったと云って現場を立ち去ったことが一度あった。許された訳ではないが、公務員である彼等が行政手続きを曲げることは先ず無い。

では、ナゼこの女性市議は、ゴネたのであろうか。これは私の推測であるが、11月に市長選が行われるのは周知。彼女のブログに市長が5選を断念したとの記事を見て、市長選に出るつもりだったんだと。単なる略式手続きを3時間拒み続けて逮捕となり、結局、罰金を払って保釈されたのでは、新聞に出てしまうだけおバカでないか。客室乗務員がウリの彼女が、まさか「ウ○コが漏れてしまい、自宅に急いでいた」とは方便できなかったのであろう。

まあ、茨城の交通事故の多くは、スピード超過が原因で、損傷も大きいものが多く、死亡事故も多い。白バイ・覆面パトカーは事故撲滅のため日夜取り締まるので、それには我々ドライバーも安全運転を肝に銘じなければならいのは当然である。

私は女性議員擁護派である。小池百合子都知事の党と調整せずに都政に転出、蓮舫議員の二重国籍、ヒラリー・クリントンの私用メール等々、見逃してやれとは云わないが、是非とも本業で皆を唸らせ拍手喝采として頂きたいものである。

スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://furuya3.blog.fc2.com/tb.php/35-8b5dcecd

<< topページへこのページの先頭へ >>