私が市長になったら~ぁ♪

2016-09-22
最近、市内の共同墓地で起きた金銭搾取事件の相談をしに取手警察へ行くと、そこの刑事に「古谷さんは市長選に出るのですか!?」と注意を受けてしまった。今年は、選挙違反の取締が厳しそうだ。

先程、アップした拙ブログで気持ちが落ち込み、今、森高千里の渡良瀬橋を聴きながら、このブログを書いている。

新利根大橋で観る夕日を貴男はとても好きだったわ。綺麗な所で育ったね。此所に住みたいと言った~ぁ♪ (中略)
つくばTXで都心から35分、貴男は遭いに来てくれたわ~ぁ♪(中略)

しかし、その後、つくばTXの通勤混雑が酷いこと、同居は嫌だと言いだして、男は去って行った。

この歌詞は続く。

私は、今でも八坂神社でお詣りすると、貴男のことを恨み殺してやりたいと。。。。


男心と秋の空。彼女もそれほど美人では無かったのだろう。人生を賭して「生涯ローンを払い切ってやろうじゃないか。。。」と云う、心変わりするようなモノが守谷には無いのが主な原因だとは思うのだが・・・。

今後、市長選を戦う両陣営の参考になればと、森高の曲にちなんで、「私が市長になったら♪」と市政プランを描いてみた。

●今後も延々と続く、公立小中学校の保守・改修を止め、御所ヶ丘の小中学校を統合し、小中一貫校に。学校設備は、市民の夜間休日利用が可能な多目的施設だ。空いた敷地は、芝生のグランドとし、土日祝日ともなれば、野球・サッカー・テニス等々市内・近隣とのリーグ戦が行われる。2校を隔てる道路は閉鎖して、駐車スペースとすれば観客も大量動員できる。当然、芝生のグランドは痛みも激しいから、市内の造園業者の出番である。休耕の畑は、芝生のストックヤードにしてあげれば農家も喜ぶだろう。

●シャッター通りとなった本町商店街の区画再整理、大野土地改良が行った 田圃集積を、畑等の農地でも行い、大規模農法や農業法人化に対応させ、活性化を図る。岩井の商店街のように、電柱や電線がなく、のどかに散策できる商店街に再生する。大規模に整理された農地には、駐車場や公園が併設され、当然、綺麗なトイレも設備されるから、バイトに市民も喜んで手伝うことだろうし、取れた野菜でBBQも楽しめる。

●ICTリテラシーの導入 - 要は、読み書き同様、コンピュータやネット技術を使いこなす人材を増やし、少子高齢化問題に街全体で対応していく。市内に走るロコバスと停車場にWifiを搭載すれば、スマホでバスの到着時間がリアルタイムで確認できる。市役所の業務用クラウドサーバーの一部を市民慈善事業に開放し、高齢宅の介護見守り、通勤通学路に防犯カメラ・ネットワークを設置、近い将来、自動運転車が走れるような交通システムを構築すれば高齢者ドライバーも安心。市民生活に安心・安全が廉価に提供できるのである。


守谷市政評論家=福祉サンタの古谷一成


スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://furuya3.blog.fc2.com/tb.php/42-35a3f0d8

<< topページへこのページの先頭へ >>