FC2ブログ

【 新刊 GAZE 10月号 】 政治家のための選挙。。。

2017-10-24
国民主権であってこそ、議会制民主主義の名の下に選挙が行われるのが建前である筈だが、この国の選挙はチト違う。結局、政治家ファーストなのであるw。

確かに、『選挙に勝たなければ、ただの人』と言われてしまう。だから勝ちたい!戦略・戦術・知略・策略、ありとあらゆる手段を講じてでも有権者の負託に応えたい。政治家と言わず、それが人の性であろう。大企業の不正隠しが横行するのも利己ファーストだからだ。

以前、守谷市議選でインターネットだけで選挙し、図らずも2期連続のトップ落選を果たした輩は、高潔の候補者と認められ、レジェンドにでも成ったのだろうかと察するところ、単に有権者にディスられただけでしかなかった。

米国第16代大統領リンカーンがゲチスバーグで行った有名な演説『人民の人民による人民のための政治』があるが、現代では、それが自民党により政治家に置き換えられ粛粛と引き継がれている。憲法改悪を訴える彼等の理念は、現代の時流に合うように物事を変えていくと云う、正にこれこそが彼等の政治哲学なのであろう。無教養の国民を騙くらかして選挙に大勝し、嘸かし(さぞかし)為て遣ったり(してやったり)のご満悦のことだろうw。


市政評論家=にわかコラムニスト=福祉サンタ=古谷一成
スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://furuya3.blog.fc2.com/tb.php/89-854651f6

<< topページへこのページの先頭へ >>